WindowsXP サポート終了後 起動しないまたはフリーズする

 

先日、WindowsXPのサポート終了後のお話をしましたが、いきなりのトラブルです。

 

もちろん、修正プログラムは不配布されません。

 

数件のお客様の事務所内でいまだ数台のXPマシンが稼働しています。

そのなかで、朝から起動しないんですとのご連絡、もう一台途中でフリーズします、再起動しても「ようこそ」画面で止まります。

 

当社のXPのテスト機ではそのような症状が出ていないのでそこのパソコンだけのトラブルかと思っていましたが、翌日また違うお客様から同じような症状「ようこそ」画面で止まります。

 

社内のテスト機を4月9日の最終アップデートかけてみて、MicrosoftSecurityEssensialsの定義ファイルも更新制t、再起動してみると。

 

 

見事に起動しねぇ!

 

同じだ!

ということは、XP共通の不具合が世の中で起きているはず!
Google先生に問いただすもなかなか答えが見つからない。

 

色々探してみると、同じ現象のブログ発見、

原因はMicroSoftSecurityEssensials

「ようこそ」画面で止まる場合、そのまま放置プレイします、10分~20分お待ちください。

デスクトップ画面が出たらプログラムの追加と削除からMicrosoftSecurityEssensialsを削除してください。

これで、再起動すると何事もなかったように起動します。

 

MsMpEng.exe – アプリケーション エラー
“0X5a4d684D”の命令が”0x00000000″のメモリを参照しました。
メモリが”reed”になることはできませんでした。

 

上記のようなエラーが発生した場合、エラーを無視してMicrosoftSecurityEssensialsを削除してください。

 

削除後、再度、Microsoft Security Essentialsをインストールできる場合があるけども、
現在、再ダウンロードは停止されているようです。

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/security-essentials-download

Windows XP 用の Microsoft Security Essentials は終了しました。

既にインストールしている場合、一定期間、更新プログラムを入手できます。
Windows XP 用の悪意のあるソフトウェアの削除ツールを引き続きご利用いただけます。

Windows XP 用の悪意のあるソフトウェアの削除ツールと Microsoft Security Essentials の更新は、
2015 年 7 月 14 日まで引き続きご利用いただけます。

上記のようにMicroSoftからは継続して利用できる旨のアナウンスはありますが、実質アンインストールせなアカンようでは今後の継続使用には難しい気がします。

 

この場合セキュリティーソフトをAVGやAVAST!に変更せざるを得ないでしょう。

 

さて、前回XPを継続利用できるとは書きましたが、このようなトラブルが今後も出てくることは必至なので可能であればWindows7もしくはWindows8への乗り換えも検討したほうがいいかもしれません。

ワイズファーム ヤナセですた。

Follow me!