Windows 環境変数:備忘録

環境変数 意味 結果の例
%COMPUTERNAME% コンピュータ名 PC1
%ComSpec% cmd.exeのフルパス C:\Windows\system32\cmd.exe
%HOMEDRIVE% ホームドライブ C:
%HOMEPATH% ホームパス \Users\ユーザー名
%USERPROFILE% ユーザーのプロファイルのパス C:\Users\ユーザー名

C:\Documents and Settings\ユーザー名

%OS% オペレーティングシステム名称 Windows_NT
%PATH% パス一覧
%PATHEXT% 拡張子なしで実行できるファイル .COM;.EXE;.BAT;.CMD;.VBS;.VBE;.JS;.JSE;.WSF;.WSH;.MSC
%RANDOM% 乱数
%SystemDrive% システムのドライブレター C:
%SystemRoot% システムのルートディレクトリ C:\Windows
%TMP% アプリケーションのテンポラリーフォルダパス C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp
%TEMP% アプリケーションのテンポラリーフォルダパス C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp
%windir% Windows OSインストールディレクトリ C:\Windows
%ALLUSERSPROFILE% All Usersのプロファイルパス C:\ProgramData
%APPDATA% アプリケーションデータフォルダ C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming

C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data(XP)

%LOGONSERVER% ログオンしているサーバ名称 \\server01
%NUMBER_OF_PROCESSORS% プロセッサー数 4
%PROCESSOR_ARCHITECTURE% プロセッサーアーキテクチャ AMD64
%PROCESSOR_IDENTIFIER% プロセッサーについての説明 Intel64 Family 6 Model 42 Stepping 7, GenuineIntel
%PROCESSOR_LEVEL% プロセッサーのモデル番号 6
%PROCESSOR_REVISION% プロセッサーのリビジョン番号 2a07
%PROMPT% コマンドプロンプトに表示する文字列指定 $P$G
%PSModulePath PowerShellモジュールのパス C:\Windows\system32\WindowsPowerShell\v1.0\Modules\
%PUBLIC% PUBLICフォルダのパス C:\Users\Public
%SESSIONNAME% セッション名 Console
%USERDOMAIN% ログオンドメイン ドメイン名
%username% ユーザー名 ユーザー名
%USERPROFILE% ユーザプロファイル C:\Users\ユーザー名

C:\Documents and Settings\ユーザー名(XP)

%CommonProgramFiles% プログラムファイル用の共通ディレクトリ C:\Program Files\Common Files
%CommonProgramFiles(x86)% Win32用プログラム用の共通ディレクトリ C:\Program Files (x86)\Common Files
%ProgramFiles% プログラムファイルのディレクトリ プログラムファイルのディレクトリ
%ProgramFiles(x86)% Win32用プログラムファイルのディレクトリ C:\Program Files (x86)

Follow me!