往復650Kmの旅

こんばんわ、やなせです。

今更なお話ですが、この夏はキャンプにお一人様ツーリングにと夏を満喫して参りました♪

8月の某日、なんとなく 「ばあちゃんに会いにゆかねば!
と思い立ってしまい、ちょっと静岡県までバイクで行って参りました。
十数年ぶりのお墓参りです♪

かるく、600Kmオーバーです。

大排気量のバイクが並ぶ中、250ccのちっちゃなバイクで仲間入り♪

 

 DSCN1005 DSCN1008

 


大きな地図で見る

 

全体表示だと長過ぎるので、目的地周辺だけ、地図を載せてみました。

 

DSCN1010

あいにくの天気で寒いのと雨が振りそうなのでカッパ着用!

「蒸着!」
(宇宙刑事ギャバン風に)

 

DSCN1016 DSCN1017

無事に浜松西インターまで到着♪

 

DSCN1019DSCN1020

懐かしくてパシャリ、航空自衛隊の浜松基地♪
昔は、遠足でよく行きました。
おとなになってよくよく地図を見てると俺んちからものすごく近かったんだ。

 

DSCN1025

 

子供の頃に通ってた小学校にも行ってみた。

5年生で転校しているので卒業制作は作ってないけど、我が母校♪

この校門の前で小便をして次の日のホームルームでチクられて先生に殴られたのはいい思い出(笑

 

 

 

 

DSCN1040

 

ついでに、昔住んでた我が家を見学。
駐車場になっちゃってる(涙
借家ながら大きなオうちで庭もあって柿の木やミカンの木が植わってた記憶があります。

隣にあるのが大家さんち。

ちょうど、おばちゃんが出てきてたので声をかけてみると30年以上も前なのに覚えてくれてた♪

すげぇ!うれしい。

 

DSCN1043

 

そのまま一応都会に住んでるおじさんの顔を見に行きました。
すでに、かなり年季の入った看板です。

 

 

 

 

 

さて、ここから更に一時間ほど山奥に入った所が今回目指す私の母方の田舎。

地図で見るとすげぇ山奥、子供の頃は全く気にしてなかったけど、ほんとうに人が住んでるのかと思うような山奥である。

 

DSCN1044 DSCN1052

その途中で今毎日ワイドショーを騒がしている天竜川下りがある。
この日はまだ見つかってない方がいるようで警察と消防が一生懸命探してくれていました。
不謹慎かとは思いましたが、一枚。

 

DSCN1065 その先、更に山道を進んでいくと有名な看板。
「月」 まであと 3Km。
この先に 「月」 という地名の集落があるんです。

 

 

山奥の山奥を過ぎると数十件の村があり、そこが我がふるさとである。
静岡県天竜市。

DSCN1085

 

ここのおじさんも床屋さんやってる。

築100年程なる母の生家。

もういつでも朽ち果てる準備が整っているが、一階でおじさんが店だけやっています。

店においてるパソコンの修理を済ませたら、今度はも少し奥に行ったところの住居へ移動します。
今夜はここでお泊りです。

 

 

 

 DSCN1159

翌朝、近所のお不動さんまでお散歩です。
山はいいなぁ。
木々の匂いがする♪

 

1泊2日の短い旅行でしたが楽しい旅でした♪

DSCN1189

後日談:
おふくろから聞いた話ですが、私もこの土地で産まれたそうです。
近所の産婆さんだったそうです。

Follow me!